ACTORS ATELER

横浜に誕生した本気でお洒落な演劇塾

「大輪塾」は沢田研二、木の実ナナ、人間椅子、アリプロジェクトなど多くの著名タレントの音楽、舞台プロデュースを手がける一方で、様々な演劇、ミュージカルの脚本・舞台演出をして来た奇才大輪茂男が主宰する本格的な演劇塾です。

横浜スタジオ写真
ファッショナブルな元町通りに面した横浜スタジオ。
70インチのモニターも設置。
撮影スタジオ写真
横浜スタジオには専用の撮影スタジオも併設。
多目的スタジオ写真
関内には30席の多目的スタジオもあり、発表の場として自由に利用できる。
舞台写真
大輪塾主催で、舞台・リーディングライブ等を定期的に開催。
大輪 茂男演出家・作家・脚本家

大輪 茂男

1969年渡辺プロ入社。布施明、沢田研二、木の実ナナ、木の実ナナ、梓みちよ等の制作・マネージメント担当。1980年ポニーキャニオンレコード入社。木之内みどり、石川ひとみ、根津甚八、ツイスト等のレコードディレクターを経て、1987年プロダクション「ル・ギャング」を設立。作詞家及川眠子、人間椅子、ALIPROJECT MORIE等が所属。1988年には沢田研二とCO-COLOを設立、プロデューサーに就任。その後、音楽プロデューサー、舞台演出家・作家として独立。音楽劇「星降る夜の綱渡り」(坂上二郎)舞踏劇「ニ短調~白鳥の歌」(館形比呂一)ミュージカル「イヴモンタン」(安奈淳)等様々な舞台脚本演出。2012年より演劇、文学を志す若者を対象とした「大輪塾」主宰。

大輪塾のサイトはこちらから